×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

パンダアップデートでコピー文章はNGに!

Image Replacement

パンダアップデートでコピーした文章はNGに!パンダアップデートとは?詳細とペナルティーを避ける方法を徹底解析!

パンダアップデートとは

ペンギン&パンダアップデートの審査基準を知ろう
ペンギン&パンダアップデートを徹底解説しているレポートです。サイトを上位表示したいなら必須の知識を学べます。
tinyurl.com/kztso5u
Googleパンダ&ペンギンアップデート攻略法
このレポートではグーグルアップデートの特徴と対策についてまとめられています。特に対策という面では非常に役に立つ知識が満載ですので是非ご覧下さい。
tinyurl.com/l2e2gle
Googleにインデックスさせることの意義と
その具体的手法

このレポートではサイトのインデックス数を大幅に増やす方法とその手順について詳しく解説されています。さらにアクセスアップを狙う場合やロングテールに最適な方法です。
tinyurl.com/k8zoe5y
Googleが求める理想のサイト コンテンツとは
このレポートでは、Google の求めるサイトのコンテンツの 概要と、その具体例について解説しています。
tinyurl.com/n8l8xjb
PVランキング

サイト運営や、サイトアフィリエイトをしている方なら一度でも聞いたことがあるかもしれません。
サイトのSEO対策(狙ったキーワードで上位表示する為の対策)をする上で避けては通れないのは、
Googleのアルゴリズムの変更です。

Googleでは優秀なエンジニア達が日々研究を重ね、 「どうすればいいサイトを上位に表示できるか」 を検証しています。

ネット上には様々な情報が溢れていて、
それを上手に検索できるようなシステムを作らなければ、
沢山あっても意味のない情報になってしまいます。

紙の辞書や事典なら的確な情報が規則正しく並べてありますから、調べるのは簡単ですが、
ネットの場合は間違えた情報も点在しています。
ユーザーが自由に検索するキーワードに対して
最も良い答えが乗っていると思われるサイトを上から順に並べる技術は並大抵のものではありません。

キーワード全て人の目でチェックすることは不可能ですし、
今こうしている間にも新しい情報がどんどんアップされているのです。
ですのでGoogleではコンピュータ(アルゴリズム)によって自動でサイトに評価をつける方法を編み出しました。

しかし、それはまだ完璧というわけではありません。
検索順位を決める技術を悪用して上位表示しようとするサイトが後を立ちませんでした。
ネットでは、「アフィリエイト」といって広告を自分のサイトに掲載することによって収入を得るビジネスモデルがあり、
アフィリエイターにとって、上位表示はどうしてもしなければならない死活問題なのです。

そこでGoogleがさらに検索機能を向上させるために行った対策が、
パンダアップデート」というものなのです。


パンダアップデートの経緯

パンダアップデートはまず2011年、英語圏を対象に実施されました。
当時日本語圏ではまだ実施されていませんでしたが、大きな話題となっていました。

そして、ついに2012年の7月、日本語圏にもパンダアップデートは実施され、
多くのサイトがその影響を受けました。

パンダアップデートは「質の低いサイトを上位に表示させないようにする」ために実施されたのです。

一昔前には、訪問者にとってあまり価値のないコンテンツを大量に有した膨大なサイトが、
ドメイン年齢スパム的な被リンクによって様々なキーワードにて上位に表示されるということが頻繁に起こっていました。
これは「コンテンツファーム」と呼ばれています。

ですが、このようなサイトは文字数は多くてもユーザーが満足する情報があまり掲載されていないので、
上位に表示されてしまうのは邪魔でしかありませんし、ユーザーの信頼度を損なってしまう可能性もあります。
そこで当時行われたアップデートが「ファーマーアップデート」というものでした。

これは質の低いサイトを上位に表示されにくくすると共に、
サイト運営者に「ユーザーにとって意味のあるサイトでなければいけない」という意識をしっかり持たせる為のもので、
これによって質の悪いサイトは圏外へと飛ばされ、質の良いサイトにだけアクセスが集まるようになりました。


アップデートによって影響を受けるサイト

Googleの各種アップデートによって
次のようなサイトは上位に表示されなくなるどころか、
圏外に飛ばされたり、インデックスもされないような事が起きる可能性があります。

専門的なものや、独自性が極めて低い場合。
アフィリエイトリンクや広告ばかりのサイトで、コンテンツが少ない場合。
内容がないサイトやページ数の少ないペラサイト。
ページ数は多くても、サイト内で同じ内容や文章が多数を占める場合。
他のサイトから被リンクを受けていないサイトの場合。
他サイトのコピーコンテンツや内容が一致する場合。

以上のようなサイトを運営している場合は、
今後のアップデートによって大きなダメージを受ける可能性がありますので注意が必要です。
早めにコンテンツなどを見直しておくのが得策でしょう。

上位表示の方法として、
キーワードは文章中の何%含めるのが良いとか、
オリジナルコンテンツはこれぐらい書けばOKとか様々な考え方がありますが、
そもそもGoogleはどうしてこのようなアップデートをしているのかを考えなければなりません。

それはユーザーにとって良いコンテンツを提供する為であって 小手先の技で上位に表示出来たとしても
いずれはダメになるでしょう。
つまり、分かりやすくて良いコンテンツを優遇するということなのです。



ペンギン&パンダアップデートの審査基準を知ろう
ペンギン&パンダアップデートを徹底解説しているレポートです。サイトを上位表示したいなら必須の知識を学べます。
tinyurl.com/kztso5u
Googleパンダ&ペンギンアップデート攻略法
このレポートではグーグルアップデートの特徴と対策についてまとめられています。特に対策という面では非常に役に立つ知識が満載ですので是非ご覧下さい。
tinyurl.com/l2e2gle
Googleにインデックスさせることの意義と
その具体的手法

このレポートではサイトのインデックス数を大幅に増やす方法とその手順について詳しく解説されています。さらにアクセスアップを狙う場合やロングテールに最適な方法です。
tinyurl.com/k8zoe5y
Googleが求める理想のサイト コンテンツとは
このレポートでは、Google の求めるサイトのコンテンツの 概要と、その具体例について解説しています。
tinyurl.com/n8l8xjb
クレジットカード 銀行振り込み